ジャマイカのダンスホール・スターに殺人の有罪判決

2014/03/17 18:34

 ダンスホール・スーパースターのヴァイブス・カーテル(本名アディジャ・パーマー)が、2011年8月にクライヴ・“リザード”・ウィリアムスを殺害したとして有罪判決を受けた。同事件は、セント・アンドリューのヘイブンデールにあるカーテルの自宅で起きたとされているものの、ウィリアムスの遺体はこれまでに見つかっていない。

あわせて読みたい

  • 10年刑期中のレゲエ・スター、聴聞会の開催を裁判所に認められる

    10年刑期中のレゲエ・スター、聴聞会の開催を裁判所に認められる

    Billboard JAPAN

    8/21

    マイケルさん裁判、新たな審理を求めるも裁判官が棄却

    マイケルさん裁判、新たな審理を求めるも裁判官が棄却

    Billboard JAPAN

    1/15

  • 元グラムロッカーが性的虐待で有罪に。傍聴席にキスを飛ばす

    元グラムロッカーが性的虐待で有罪に。傍聴席にキスを飛ばす

    Billboard JAPAN

    2/6

    ファレル・ウィリアムスとロビン・シック、著作権侵害訴訟の再審理を請求

    ファレル・ウィリアムスとロビン・シック、著作権侵害訴訟の再審理を請求

    Billboard JAPAN

    4/13

  • 妻殺害の罪に問われた「モーニング」元編集次長の支援者らが「判決に異議あり」と語る理由

    妻殺害の罪に問われた「モーニング」元編集次長の支援者らが「判決に異議あり」と語る理由

    週刊朝日

    9/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す