BUMP OF CHICKEN 初音ミクが演奏に合わせて踊り、藤原基央と歌うコラボMV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BUMP OF CHICKEN 初音ミクが演奏に合わせて踊り、藤原基央と歌うコラボMV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
BUMP OF CHICKEN 初音ミクが演奏に合わせて踊り、藤原基央と歌うコラボMV公開

BUMP OF CHICKEN 初音ミクが演奏に合わせて踊り、藤原基央と歌うコラボMV公開

 BUMP OF CHICKENが、初音ミクとのデュエット版「ray」のミュージックビデオをスペシャルサイトにて公開した。


 最新アルバム『RAY』に収録されている音源とは別に作り上げた初音ミクとのデュエット版は、プログラミングをkz(livetune)が担当。話題性抜群のコラボレーションは、昨日3月12日にデジタル配信がスタートした直後から各所で大きな反響を呼び、iTunes Storeトップソングランキングでは早くも1位を獲得した。


 そんな中、続けてMVも解禁。CG合成ではなくリアルタイムでの共演を実現するため、撮影時には開発元のクリプトン・フューチャー・メディア社が“14(イチヨン)モデル”という新たな3DCGモデルの初音ミクを用意。kz(livetune)によるプログラミングで藤原基央(vo, g)とデュエットし、バンドの演奏に合わせて踊る姿を視聴することができる。


 また、スペシャルサイトでは今回のコラボレーションがどのように始まり、BUMP OF CHICKENの4人がどう取り組んでいったのかをメンバー自身が語る、インタビュー記事を掲載。この他、クリプトン・フューチャー・メディア社の初音ミクYouTubeオフィシャルチャンネルでは、MVの制作現場の裏側に迫るドキュメンタリー映像も公開中だ。




◎BUMP OF CHICKEN×初音ミク スペシャルサイト
http://bump.mu/ray/miku.php
ミュージックビデオ参加クリエイター
・プログラミング kz(livetune)
・監督 東市篤憲(A4A)
・振付け Yumiko
・撮影協力 クリプトン・フューチャー・メディア社


◎YouTube動画「【Hatsune Miku】初音ミク ドキュメンタリー テクノロジー編 / 39ch Documentary: Technology 【初音ミク】」
http://youtu.be/m0N9szI19BA


◎アルバム『RAY』
2014/03/12 RELEASE
[初回限定盤(CD+DVD)]
TFCC-86456 3,714円
[通常盤(CD)]
TFCC-86457 2,913円


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい