【ACMアワード】豪華出演アーティスト第一弾が発表

Billboard JAPAN

 来月開催される【ACMアワード】の出演アーティスト第一弾が発表され、恒例となった同カントリーミュージックの祭典に相応しい豪華な顔ぶれが並んだ。


 ジェイソン・アルディーンをはじめ、ルーク・ブライアン、ミランダ・ランバート、ブレイク・シェルトン、ジョージ・ストレイト、キース・アーバン、ザ・バンド・ペリーなどの今年ノミネートされているアーティスト達が、4月6日にラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで行なわれる同ステージを飾る模様。他の出演者も間もなく発表されるそうだ。


 今回、ティム・マッグロウと並び最多7部門にノミネートされているランバートは、最優秀エンターテイナー賞や最優秀女性ボーカリスト賞をはじめ、「ママズ・ブロークン・ハート」では最優秀楽曲賞などに選出。これに続き、アーバンは最優秀男性ボーカリスト賞を含む6部門にノミネートされている。


 また、再び共同司会を務めるシェルトンとブライアンは、最優秀エンターテイナー賞部門を争うことにもなる。


 【第49回 アカデミー・オブ・カントリーミュージック・アワード】の模様は、4月6日にCBSにて全米生中継される。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック