注目度No.1の最強ボーイズグループ“防弾少年団”日本デビュー決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

注目度No.1の最強ボーイズグループ“防弾少年団”日本デビュー決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
注目度No.1の最強ボーイズグループ“防弾少年団”日本デビュー決定

注目度No.1の最強ボーイズグループ“防弾少年団”日本デビュー決定

 韓国のHIP HOPボーイズグループ・防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん)が、6月4日に日本でメジャーデビューすることが決定した。


 防弾少年団は、昨年6月にシングル『2 COOL 4 SKOOL』でデビューを果たし、新人としては異例の快挙となる韓国のCD売上集計サイトHANTEOチャートで1位を獲得し、5つの新人賞を総なめにしている。日本では、昨年12月7日にTSUTAYA O-WESTで【1st JAPAN SHOWCASE】を開催したが、予想以上の反響で急きょ昼夜2部公演に。しかし、それだけに留まらず、最終的には1月6日にZepp Tokyo、翌7日に大阪なんばHatchで、異例の“追加公演のさらに追加公演”を開催。46000人の応募が殺到するプレミアイベントで圧巻のパフォーマンスを披露し、超満員の観客を魅了した。


 そんな今年注目度No.1の彼らは、人気楽曲「NO MORE DREAM」のJapanese Ver.で日本デビュー。彼らの音楽性を表現した日本語詞は、倖田來未や加藤ミリヤなどともコラボレーションしているラッパー KM-MARKIT(ケムマキ)が手掛ける。6月7日には東京、8日には大阪で、それぞれリリース記念イベントも行う予定だ。


 また、デビューに先駆け、4月23日に韓国での1stシングル『2 COOL 4 SKOOL』と1stミニアルバム『O!RUL8,2?』を2in1した日本仕様盤をリリース。4月26日、27日には大阪国際フェスティバル2014【ASIAN STAR SUPER LIVE】に出演することも決定している。




◎RAP MONSTER(リーダー)コメント
韓国でデビューしてまだ1年も経っていないですが、こんなにも早く日本デビューできることになり、とても嬉しく、そして緊張しています。早く僕らの音楽を日本のみなさんに聞いて頂きたいと思っています。日本語でラップをするのがまだ難しいのですが、かっこいい姿を見せるために今、一生懸命に練習をしてます。防弾少年団のパフォーマンスだけでない音楽性と歌詞にも多くの方々が共感し、感動を与えられるようなアーティストになりたいと思っています。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい