パール・ジャムの元経理担当者に実刑判決

Billboard JAPAN

 バンドの管理会社から30万ドル(約3000万円)以上を着服したとして、パール・ジャムの元経理担当者 リッキー・グッドリッチに14か月の禁固刑が命じられた。


 『シアトル・タイムズ』紙が報じたところによれば、上級裁判所裁判官ロジャー・ロゴフは、グッドリッチが正式な判決手続きなど身辺整理をするための保釈期間(2週間)を容認。55歳のグッドリッチは、12月に6つの第1級窃盗罪を認めており、検察側は個人負債の支払いや贅沢な家族休暇のために会社の収入を使用したとしている。


 また、既に12万5000ドル(約1200万円)は払い戻されており、以降も賠償金を支払うことに同意しているとのこと。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック