累計500万部超“タクミくんシリーズ”のごとうしのぶがMV脚本を担当 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

累計500万部超“タクミくんシリーズ”のごとうしのぶがMV脚本を担当

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
累計500万部超“タクミくんシリーズ”のごとうしのぶがMV脚本を担当

累計500万部超“タクミくんシリーズ”のごとうしのぶがMV脚本を担当

 新時代のシンガーソングライター 木村竜蔵が4月9日にリリースする2ndミニアルバム『恋愛小説』のリード曲「25時の月」にて、人気小説家 ごとうしのぶとコラボを果たしていることがわかった。

「25時の月」MVオフショット写真


 「25時の月」のミュージックビデオでは、累計発行部数500万部を超える“タクミくんシリーズ”で知られるごとうしのぶ氏が脚本を担当。女性から圧倒的支持を集める氏の世界観のもと、木村竜蔵が描く淡く叙情的な世界をイノセントかつリアルに映像化しているという。


 さらにその映像監督には、映画化された「タクミくんシリーズ」を手がけてきた横井健司氏を起用。大ヒットを生んだ黄金タッグと木村竜蔵という、今までにない画期的なコラボレーションが実現するようだ。


 なお、木村竜蔵のオフィシャルYouTubeチャンネルでは、本日より「25時の月」ミュージックビデオの予告編公開がスタート。3月下旬の本編公開までの間、予告編も随時更新される予定だ。




◎YouTube「木村竜蔵「25時の月」ミュージック・ビデオ予告編その1」
http://youtu.be/QRox69v-BNw


◎ミニアルバム『恋愛小説』
2014/04/09 RELEASE
CRCP-40368 1,667円(税抜)
収録曲:
1.25時の月
2.薄明光線
3.君を綴る
4.星屑とスニーカー
5.舞桜
6.ふわり


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい