哀川翔、小西真奈美、安倍なつみら出演の舞台【あの頃僕らはペニーレインで】 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

哀川翔、小西真奈美、安倍なつみら出演の舞台【あの頃僕らはペニーレインで】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
哀川翔、小西真奈美、安倍なつみら出演の舞台【あの頃僕らはペニーレインで】

哀川翔、小西真奈美、安倍なつみら出演の舞台【あの頃僕らはペニーレインで】

 『とんび』『流星ワゴン』など、数々のベストセラーを手掛ける重松清による初めての書き下ろし舞台【あの頃僕らはペニーレインで】が、ゴールデンウィーク中の5月3日~6日に東京・日本橋三井ホールで上演される。

各出演者のソロカットなど


 1976年に原宿、表参道から一歩入った路地にオープンし、ファッション関係者やアーティストが集まったバー ペニーレイン。当時、ミュージシャンたちは感情や思いをこの店での出来事に見立て歌で表現し、やがて店の名前は全国的に広まり、修学旅行生たちが店先で記念写真を撮る光景も見られるようになっていった。


 そんな時代を彩ったペニーレインが最も輝いていた時代を背景に、店で出会った若者たちの青春群像を描き出すのが今回の舞台【あの頃僕らはペニーレインで】。制作を手掛けるのは1975年、小室等、吉田拓郎、井上陽水、泉谷しげるが創立し、同じ時代を駆け抜けたフォーライフミュージックエンタテイメント。出演キャストには哀川翔、小西真奈美、柏原収史、安倍なつみに加え、若手注目株の宮崎秋人、神永圭佑、そして東京・立川をベースに活動しているロックバンド しなまゆのボーカルであるモリユイが大抜擢されている。


 また、音楽にはヴァイオリン 土屋雄作、ヴァイオリン/ヴィオラ 吉田篤貴、キーボード Keiko、ベース 酒井太、パーカッション 園田康治を迎え、往年の名曲を生演奏。チケットは本日2月22日オープンのオフィシャルサイトで先行販売が実施される。



◎【あの頃僕らはペニーレインで】
会場 東京・日本橋三井ホール
5月3日(土) 18:30開演
5月4日(日) 13:00開演 / 18:30開演
5月5日(祝) 13:00開演 / 18:30開演
5月6日(祝) 14:30開演
計6回
チケット 前売り8,000円 / 当日8,500円(全席指定)
オフィシャルサイト先行 2月22日(土) 13:00~2月28日(金) 23:59
一般販売日 3月1日(土)
オフィシャルサイト http://pennylane.forlife.jp


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい