ファレル・ウィリアムス、ソロアルバム『G I R L』の発売日決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ファレル・ウィリアムス、ソロアルバム『G I R L』の発売日決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ファレル・ウィリアムス、ソロアルバム『G I R L』の発売日決定

ファレル・ウィリアムス、ソロアルバム『G I R L』の発売日決定

 ファレル・ウィリアムスがコロムビア・レコード移籍後初となるアルバム『G I R L』を3月3日に全世界でリリースする。同アルバムには、2月19日にロンドンで行なわれた【ブリット・アワード】でも披露したヒット曲「ハッピー」が収録される。


 ファレルは声明にて、「コロムビア・レコードが僕にアルバムを作るチャンスをくれた時、3つのことが思い浮かんだ。ひとつは、いつも作りたいと夢見ていたアルバムについて、彼らが僕と組みたいと思ってくれたのを知りとても名誉だったこと。ふたつ目は、おまつり気分と同時に緊迫せざるをえなかったこと。そして最後は、作品が『G I R L』というタイトルになるとすぐに思いついたことだ。みんな気に入ってくれると嬉しいよ」と述べている。


 コラボレーターとして高い評価を得ながら、プロデューサーでありアーティストでもあるファレル。昨年には、ロビン・シックとT.I.との「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ」や、ダフト・パンクとナイル・ロジャースとの「ゲット・ラッキー」など、いくつかの大ヒット曲にその名を連ねているが、信じられないことに、『G I R L』は2006年にインタースコープからリリースした『イン・マイ・マインド』以来ぶりのソロ・アルバムとなる。


 ファレルは【第86回アカデミー賞】授賞式の他、今月後半にはドイツのテレビ番組『Wetten, dass..?』やフランスのテレビ番組『Le Grand Journal』にて「ハッピー」を披露する予定。また、2月16日にはスター・アーティストらと共に自身のヒット曲メドレーにて【NBAオールスターゲーム】のオープニングを飾っている。


 なお、映画『怪盗グルーのミニオン危機一発(Despicable Me 2)』のサウンドトラックに収録された「ハッピー」は、エミネムの「ルーズ・ユアセルフ」以来、10年以上ぶりに【アカデミー賞】ノミネートを果たしたチャート・ヒット曲となった。同曲は現在、米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”で2位となっており、コロムビアによると世界中で230万回以上のダウンロード・セールスをマークしているという。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい