THE BAWDIES メンバー全員ただひたすら踊っているだけのMV解禁 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

THE BAWDIES メンバー全員ただひたすら踊っているだけのMV解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
THE BAWDIES メンバー全員ただひたすら踊っているだけのMV解禁

THE BAWDIES メンバー全員ただひたすら踊っているだけのMV解禁

 3月5日 カバーアルバム『GOING BACK HOME』をリリースするTHE BAWDIESが、そのリード楽曲「SHAKE A TAIL FEATHER」のミュージックビデオのオンエアを解禁した。


 今回のMVは、メンバー全員ただひたすら踊っているという、まさにシンプル・イズ・ベストな映像。プロの振付師に振付けてもらったダンスは、ツイストやフィンガースナップを取り入れた動きなど、音楽の時代背景もしっかりと取り入れた内容になっている。また、本人が出演しているMVとしては初となる、歌っているシーンが全くない作品に。楽器を持ってジャンプしている部分はあるものの、演奏も全くしていない、逆にロックでエッジィなアプローチが施されている。


 なお、こちらのMVのYouTube限定映像(http://www.youtube.com/watch?v=BKzfxUV2msY)も先程アップされたばかり。シュールなオリジナルダンスを覚えて、ライブ会場で実践すれば、楽曲を数倍楽しめること間違いなし。


◎針生 悠伺(P.I.C.S.)監督コメント
「この楽曲を聴いて強く感じたのは「シンプルで楽しいイメージ」と「踊りたくなる気持ち」でした。
そこで、メンバーそれぞれが踊り、それを一つの編集アイディアだけで繋ぎ、単純に見ていて楽しい気持ちになるビデオにしようと思いました。
バンドセットが置いてある狭い部屋で踊るBAWDIESの姿と、シンプルなアイディアが組み合わさり、この曲のノリや楽しさがストレートに伝わる、そんなビデオになったと思います。」


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい