マライア・キャリー、ニューアルバムのリリース日がついに決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マライア・キャリー、ニューアルバムのリリース日がついに決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
マライア・キャリー、ニューアルバムのリリース日がついに決定

マライア・キャリー、ニューアルバムのリリース日がついに決定

 2009年の前作『メモワール(Memoirs Of An Imperfect Angel)』に続くマライア・キャリー待望のニューアルバムのリリース日が、5月6日(全米)に決まった。これに先立ち、ニューシングル「ユーアー・マイン(エターナル)」が現地時間2月12日に到着するという。


 2月10日に同ニュースを2分間のティーザー・ビデオで発表したマライア。これまでの功績をまとめた同映像には、米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”で18度にわたりNo.1となったことも記されている。これはソロ・アーティストにおける“Hot 100”No.1最多記録であり、総合ではNo.1シングル20作を保持するザ・ビートルズに次いだ2位の記録だ。


 マライアのニューアルバムはもともと昨年7月にリリース予定だったが、昨夏ミュージック・ビデオを撮影中に負傷した肩を回復させるために延期していた。同作からは既に、ミゲルをフィーチャーしたトップ20シングル「ビューティフル」や、11月にリリースされた「ジ・アート・オブ・レッティング・ゴー」を送り出している。


 なお、マライア・キャリーはワシントンD.C.のワーナー・シアターで収録された【BET Honors 2014】にてパフォーマンスを披露しており、その模様は2月24日に全米で放映される。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい