橋本奈々未(乃木坂46) セクシーなミニスカ姿で“女性スパイ役”アピール 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

橋本奈々未(乃木坂46) セクシーなミニスカ姿で“女性スパイ役”アピール

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
橋本奈々未(乃木坂46) セクシーなミニスカ姿で“女性スパイ役”アピール

橋本奈々未(乃木坂46) セクシーなミニスカ姿で“女性スパイ役”アピール

 2月15日に全国公開を控える“ジャック・ライアン”シリーズ最新作 映画『エージェント:ライアン』。4日にその一般試写会が行われ、日本、そして世界で活躍する様々なエージェントたちが、サプライズゲストとして登場した。


 イベントには、まずフリー“エージェント”権を行使してアメリカへ渡り、昨年ボストン・レッドソックスの一員として大活躍し、ワールドシリーズの胴上げ投手にもなった上原浩治選手が登場。続いて、モデルとしても活躍しながら乃木坂46の中でも随一のセクシーさを誇る橋本奈々未が、「いつか女性スパイ役に挑戦したいので」と女性スパイ風の出で立ちで現れると、会場から2人に大きな拍手と歓声がおくられた。


 映画を鑑賞した橋本は「主人公のクリス・パインが本当に格好良くてファンになってしまいました」と語り、上原選手は「皆さんはこれから映画をご覧になるんですよね? タオルを持参することをおすすめします。間違いなく手に汗握るので! 僕は常に手に汗かいていますけど(笑)。今も汗かいてます!」と笑いを誘う。さらに会場にスパイが紛れているという情報が入ると、客席から変装したデーブ・スぺクターが。一部でCIAスパイ説が噂される彼は「よく言われるんですよね。垂れ込み情報を流したりしてるから(笑)」と言い、続けて得意のダジャレで観客を沸かせた。




◎映画『エージェント:ライアン』
2月15日(土)~全国公開(2月14日(金)先行)
監督 ケネス・ブラナー
出演 クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ、ケネス・ブラナー
配給 パラマウント ピクチャーズ ジャパン


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい