ビートルズ・トリビュート番組にスティングらが出演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ビートルズ・トリビュート番組にスティングらが出演

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ビートルズ・トリビュート番組にスティングらが出演

ビートルズ・トリビュート番組にスティングらが出演

 1週間にわたりビートルズ・トリビュート番組を組む米トーク番組『レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン』にて、ブロークン・ベルズ、スティング、ザ・フレーミング・リップスがザ・ビートルズの曲をパフォーマンスすることが明らかとなった。


 ザ・ビートルズが『エド・サリヴァン・ショー』で初めてパフォーマンスを行なった全米でのテレビ初登場50周年を記念し、同番組司会者のレターマンは2月3日から7日までの番組をザ・ビートルズの音楽に捧げるとのこと。同番組の収録は、1964年2月9日にザ・ビートルズが登場したエド・サリヴァン・シアターで行われる。


 2月3日はジェイムズ・マーサーとデンジャー・マウスのデュオ、ブロークン・ベルズが「アンド・アイ・ラヴ・ハー」を、4日はスティングが「ドライヴ・マイ・カー」を、5日はレニー・クラヴィッツ、6日はザ・フレーミング・リップスにジョン・レノンの息子、ショーン・レノンが加わり「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ」をそれぞれパフォーマンスするという。最終日7日のラインナップは今週発表されるそうだ。


 なお、ポール・マッカートニーとリンゴ・スターは、2月9日に放映されるCBSのスペシャル番組『ザ・ナイト・ザット・チェンジド・アメリカ:グラミー・サルート・トゥ・ザ・ビートルズ』にて、レターマンのインタビューを受ける予定だ。同特番ではポール、リンゴ、マルーン5、ケイティ・ペリー、ゲイリー・クラークJr.らがザ・ビートルズの曲をパフォーマンスすることになっている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい