先月釈放されたプッシー・ライオットの2人が2月のイベントに登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

先月釈放されたプッシー・ライオットの2人が2月のイベントに登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
先月釈放されたプッシー・ライオットの2人が2月のイベントに登場

先月釈放されたプッシー・ライオットの2人が2月のイベントに登場

 先日、刑務所から釈放されたロシアのパンク・ロック・バンド、プッシー・ライオットのメンバー2人が、2月5日にニューヨークのブルックリンで開催されるアムネスティ・インターナショナルのコンサートに登場することが明らかになった。


 1月21日に伝えられたニュースによれば、ナジェージダ・トロコンニコワとマリア・アリョーヒナが、バークレイズ・センターで開催される同コンサート【ブリンギング・ヒューマン・ライツ・ホーム】に登場するとのことだ。


 トロコンニコワとアリョーヒナは、救世主ハリストス大聖堂にて無許可でパフォーマンスを行ない、フーリガン行為罪で2012年3月に逮捕され、21か月に渡る懲役を経て先月、出所した。彼女たちの釈放を求める声は、音楽界のトップ・スターらも含め世界中からあがっていた。


 人権についての意識を高めることを目的に開催される同コンサートには、ザ・フレーミング・リップスやイマジン・ドラゴンズ、ローリン・ヒルなどが出演する予定で、更なる参加アーティストが追って発表されるとのことだ。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい