きゃりー 話題CMソングで32名のエキストラとゆめの世界を表現 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

きゃりー 話題CMソングで32名のエキストラとゆめの世界を表現

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
きゃりー 話題CMソングで32名のエキストラとゆめの世界を表現

きゃりー 話題CMソングで32名のエキストラとゆめの世界を表現

 2月26日にリリースを控える、きゃりーぱみゅぱみゅの8thシングル『ゆめのはじまりんりん』のアートワークの一部が公開された。


 CHINTAI CMソングとして話題の「ゆめのはじまりんりん」は、お馴染みサウンドプロデューサーの中田ヤスタカが書下ろした楽曲で、“出会い”と“別れ”がテーマになっている。そんな卒業式シーズンにぴったりな今作のコンセプトはズバリ“ゆめの世界”で、初回限定盤、通常盤のジャケットでは、スタッフやファンクラブから募った約32名のエキストラが、ポージングや衣装によってパステルカラーの虹を表現。きゃりー自身も背景と同じイメージの虹色の衣装と、雲を意識した真っ白な衣装の2ポーズで、ユーモアあふれるファンタジーな世界観を作り上げている。


 また、初回限定盤には、きゃりーダンサーの実演よる「にんじゃりばんばんふりつけビデオ」が初収録される。



◎シングル『ゆめのはじまりんりん』
2014/02/26 RELEASE
[初回限定盤]
WPZL-30787~8 1,500円
[通常盤]
WPCL-11710 1,200円


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい