カイリー・ミノーグ トム・ジョーンズ、ウィル・アイ・アムらと豪華セッション、待望の新曲は近日中に発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カイリー・ミノーグ トム・ジョーンズ、ウィル・アイ・アムらと豪華セッション、待望の新曲は近日中に発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
カイリー・ミノーグ トム・ジョーンズ、ウィル・アイ・アムらと豪華セッション、待望の新曲は近日中に発表

カイリー・ミノーグ トム・ジョーンズ、ウィル・アイ・アムらと豪華セッション、待望の新曲は近日中に発表

 全世界で7,000万枚以上のセールスを誇る音楽界の女神(アフロディーテ)、カイリー・ミノーグなどが審査員を務める『The Voice UK』にて豪華ライブ・セッションを披露した。


 2010年にオランダでスタートしたオーディション番組『The Voice』。その人気から、アメリカやイギリスなど世界各国に飛び火し、1月11日より放映が始まったイギリス版のシーズン3は、カイリーを筆頭に、イギリス音楽界のドン トム・ジョーンズ、ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アム、カイザー・チーフスのヴォーカリストであるリッキー・ウィルソンら審査員を務めている。


 今回のセッションは、審査員を務めるメンバーそれぞれ楽曲をマッシュ・アップしたスペシャルな内容となっており、カイザー・チーフスの「アイ・プレディクト・ア・ライオット」、世界15か国で1位を獲得したカイリー・ミノーグの「キャント・ゲット・ユー・アウト・オブ・マイ・ヘッド」などが披露された。


 なお、カイリーは、昨年2月6日にジェイZのレーベル“ロック・ネイション”に移籍しており、自身のSNSにて、近日中に新曲を公開することを発表している。


◎「The Voice UK」2014 Exclusive Coach Performance
http://youtu.be/WLg5ir3DZno



トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい