盲目のピアニスト、ホアン・ユィシアン「夢を諦めない姿を見て欲しい」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

盲目のピアニスト、ホアン・ユィシアン「夢を諦めない姿を見て欲しい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
盲目のピアニスト、ホアン・ユィシアン「夢を諦めない姿を見て欲しい」

盲目のピアニスト、ホアン・ユィシアン「夢を諦めない姿を見て欲しい」

 映画『光にふれる』の試写会が1月14日に都内で開催され、主役を務める盲目の天才ピアニスト、ホアン・ユィシアンと、ルームメイト役のシャイニーが登壇した。


 本作は、生まれつき目が不自由なユィシアンが、逆境を乗り越え様々な出会いとともに夢に向かうストーリーで、ユィシアンの実話をもとに作られている。自分の役を演じることについて、ユィシアンは「この映画は僕の実話に基づいている部分もあり、フィクションの部分もあり半々くらいなのですが、フィクションの部分を演じるのが難しかったですね。演技はほとんど初体験でした。」と感想を述べた。

 2013年12月には被災地を回って無償でコンサートも行ったユィシアン。本イベントでも、挨拶を終えると劇中でも使われている、自作のピアノ曲などを中心に演奏し、客席からは拍手が沸き起こった。第85回アカデミー賞外国語映画賞の台湾代表作品にも選ばれた映画『光にふれる』は、2月8日よりヒューマントラストシネマ有楽町、シネマート新宿ほか全国ロードショー。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい