童子-T 謎の女性シンガーを迎えた禁断のラブソングが話題に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

童子-T 謎の女性シンガーを迎えた禁断のラブソングが話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
童子-T 謎の女性シンガーを迎えた禁断のラブソングが話題に

童子-T 謎の女性シンガーを迎えた禁断のラブソングが話題に

 年明けよりYouTubeにて公開されている童子-Tの新曲が、ネット上で話題を呼んでいる。


 これまでも「もう一度…feat.BENI」「約束の日 feat.青山テルマ」「願い feat.YU-A」など、数々のラブソングを発表してきた童子-T。今回公開された新曲は、女性シンガーが歌う「ウソだってかまわない 誰よりも愛してたと言って」という印象的なサビのフレーズと、「答えられない未来」「誰にも話せないストーリー」という彼のラップによる別れてしまった男女の禁断の愛を歌った曲となっている。


 なお、現時点では「童子-T 新曲 2014」と記されているのみで、曲名など詳細は明かされておらず、ファンを中心に非公開となっている女性シンガーの発表が待ち望まれている。




◎YouTube映像「童子-T 新曲 2014」
http://youtu.be/xpHKRlWXc3Y


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい