映画『ランナウェイ・ブルース』、3月15日公開決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

映画『ランナウェイ・ブルース』、3月15日公開決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
映画『ランナウェイ・ブルース』、3月15日公開決定

映画『ランナウェイ・ブルース』、3月15日公開決定

 第7回ローマ国際映画祭にて、観客賞を初めとする4冠受賞という快挙を成し遂げた『ランナウェイ・ブルース』の公開日が3月15日に決定した。


 本作は、『イントゥ・ザ・ワールド』や『ミルク』のエミール・ハーシュ演じる優しく孤独な弟と、ソフィア・コッポラ監督『Somewhere』での父親役が記憶に新しいスティーブン・ドーフ演じる兄の固い絆を描いたストーリー。弟フランクの美しい恋人アニーは『I am Sam』で鮮烈なデビューを飾り、ますます女優業に磨きのかかったダコタ・ファニングが演じる。


 また、フランシス・フォード・コッポラやオリヴァー・ストーンとのコラボで知られるアーティスト、マイク・スミスが描く、劇中の傑作アニメーションや、ボブ・ディラン&ジョニー・キャッシュの名曲を初めとする全編を彩るブルースの数々も大きな見どころのひとつとなっている。


◎公開情報
『ランナウェイ・ブルース』
3月15日(土)よりシネマート新宿ほか全国順次ロードショー

出演: エミール・ハーシュ、スティーブン・ドーフ、ダコタ・ファニング、クリス・クリストファーソン
監督:アラン・ポルスキー&ガブリエル・ポルスキー
脚本:ノア・ハープスター / ミカ・フィッツァーマン‐ブルー
原作:ウィリー・ヴラウティン
製作:アラン・ポルスキー / ガブリエル・ポルスキー / アン・ルアーク
配給:熱帯美術館 
(C)2012 Motel Life LLC


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい