【グラミー賞】でダフト・パンク、スティーヴィー・ワンダーが共演

Billboard JAPAN

 現地時間1月26日に開催される【第56回グラミー賞】にて、ダフト・パンクと特別ゲストのスティーヴィー・ワンダーによる共演が行われるようだ。


 今年の【グラミー】にて、「ゲット・ラッキー」で最優秀レコード、『ランダム・アクセス・メモリーズ』で最優秀アルバム賞など、計5つの賞にノミネートされているダフト・パンク。アルバムで大ヒットを記録したもののライブパフォーマンスは久しぶりとあって、ファンにとっては大物同士の共演も含めて見所が多いステージになりそうだ。


 さらにアルバム『ランダム・アクセス・メモリーズ』の制作に協力したファレル・ウィリアムス、ナイル・ロジャース、クリス・キャスウェル、ネイザン・イーストらの参加も伝えられている。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック