ケシャ、摂食障害のためリハビリ施設に入る 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ケシャ、摂食障害のためリハビリ施設に入る

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ケシャ、摂食障害のためリハビリ施設に入る

ケシャ、摂食障害のためリハビリ施設に入る

 ケシャが1月3日、摂食障害のためリハビリ・センターに入ったことが明らかになった。元日に自主監督ビデオ『ダーティー・ラヴ』を公開している彼女だが、シカゴ地域の施設に1か月入所する予定だという。


 彼女は声明にて、「わたしは自分らしくあり、自分自身を愛する人間だけど、それを実行するのは大変だということがわかったの。これから30日間は会えなくなるわ。摂食障害を直す方法を探したり……自分自身を再び愛する方法を学ぶから。本当の自分自身をね」と話している。


 ケシャの公式ウェブサイトによると、コンサートは2月13日のドバイ公演までなく、今回の一件により主なコンサートのキャンセルは無いようだ。彼女は1月1日に公開したビデオに加えて現在、フィーチャリングされているラッパー、ピットブルの「ティンバー」が米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”で2位にチャートインしている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい