Dragon Ash 新曲が自身初の連ドラ主題歌に決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Dragon Ash 新曲が自身初の連ドラ主題歌に決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Dragon Ash 新曲が自身初の連ドラ主題歌に決定

Dragon Ash 新曲が自身初の連ドラ主題歌に決定

 Dragon Ashの新曲「Curtain Call」が、自身初となる連続ドラマの主題歌に決定した。


 2014年1月24日から放送されるフジテレビ系 金曜ドラマ『天誅~闇の仕置人~』の主題歌となる「Curtain Call」。1月15日にリリースを控える3年ぶりのニューアルバム『THE FACES』のラストを飾るナンバーで、切なくも優しい楽曲になっている。


 『天誅~闇の仕置人~』は、戦国時代からタイムスリップし、人間離れした強さと美しさを持った“謎の女忍者サナ”が闇で悪を裁くという仕置き人の物語で、小野ゆり子が主演を担当。そして、サナを支え警察が介入できない事件を闇で裁く村田正子をフジテレビの連続ドラマ初出演となる泉ピン子が演じる。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい