米コメディー俳優がメタル調でユニークなクリスマス・ソング公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

米コメディー俳優がメタル調でユニークなクリスマス・ソング公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 映画やテレビなどのコメディー役で知られるジム・ブリューアーが、間もなくリリースするアルバムからの1stシングルを公開した。


 「サンタ・クロース・エイント・カミング・トゥ・タウン(Santa Claus Ain't Coming to Town)」は、クリスマスの1週間ちょっと前のタイミングで届き、現在、米ビルボードのサイトにて独占公開している。


 ヘビー・メタル風の同曲では、おもちゃで遊ばずに、宿題や家の手伝いの前にソーシャル・メディアを使うような世界中の悪い子供たちをとがめている。ブリューアーは、「サンタはそういうお家はスキップしていくぞ」と叫んでいるのだ。


 ブリューアーいわく、「“サンタ・クロース・エイント・カミング・トゥ・タウン”は親たちに向けた今年のアンセムだ。親たちがちゃんと子供たちに警告するためのね…“サンタが街にやってこないぞ”って」としている。


 なお、同ビデオでブリューアーは、子役の子供たちのみならず実の娘のドリアンと甥のザカリーも出演させ、同じように注意している。


 ハード・ロックとメタルの要素をフィーチャーしたブリューアーのタイトル未定のニューアルバムは、2014年春のリリースが予定されている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい