G-DRAGONが【2013 MAMA】にて4冠、チョー・ヨンピル、EXOも大賞受賞 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

G-DRAGONが【2013 MAMA】にて4冠、チョー・ヨンピル、EXOも大賞受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
G-DRAGONが【2013 MAMA】にて4冠、チョー・ヨンピル、EXOも大賞受賞

G-DRAGONが【2013 MAMA】にて4冠、チョー・ヨンピル、EXOも大賞受賞

 BIGBANGのG-DRAGON、“King Of K-POP”チョー・ヨンピル、EXOなどの韓国勢が、【Mnetアジアミュージックアワード(2013 Mnet Asian Music Awards / 2013 MAMA) 】にて主要部門を受賞した。


 現地時間11月22日の午後19時より香港アジアワールドエキスポ・アリーナで行われた【2013 MAMA】にてG-DRAGONは、最優秀アーティスト賞、チョー・ヨンピルはヒット曲「バウンス」で最優秀楽曲賞、そしてEXOがアルバム『XOXO』で最優秀アルバム賞を受賞した。


 G-DRAGONは、最優秀アーティスト賞をはじめ、最優秀男性アーティスト賞、男性ソロ部門にて最優秀ダンス・パフォーマンス賞、最優秀ミュージック・ビデオ賞を獲得し、4冠に輝いた。授賞式後、国内外の取材陣に対して「嬉しいという言葉しか浮かばない。授賞式に出演する度に、いいコメントがしたいが、ステージに上がると頭の中が真っ白になってしまうんだ。とても嬉しいし、夢のようだ。」と受賞の感想を述べた。


 今年で第5回を迎えた【2013 MAMA】は、スティーヴィー・ワンダーの感動的なステージ、“ハリウッド・セレブの華”パリス・ヒルトンのDJパフォーマンス、ノルウェー出身のコミック・デュオ イルヴィスとクレヨンポップのコミカルなコラボレーションなど、華やかなパフォーマンスが目白押しだった。


 【2013 MAMA】では、最優秀アーティスト賞、最優秀楽曲賞、最優秀アルバム賞の3部門の大賞を含む、計33部門の受賞アーティストが、インターネットとモバイルを通じた視聴者投票、専門のリサーチ機関を通じた好感度調査、レコード・セールス、各種オンライン音楽チャートなどを審査基準としている。


 【2013 MAMA】には、香港大手エンターテインメント会社Media Asiaと中国最大の放送局Hunan TV、香港最大の民営放送会社TVB、中国最大の動画ポータルサイトYouku Tudouなどがパートナーとして参加。韓国をはじめ香港、オーストラリア、シンガポール、台湾、アメリカ、日本など15か国にて生放送された。


レポート: キム・ヒジョン(Billboard Korea)
Photo: CJ E&M


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい