平井大、2014年1月に初のウィンター・アルバムをリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

平井大、2014年1月に初のウィンター・アルバムをリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
平井大、2014年1月に初のウィンター・アルバムをリリース

平井大、2014年1月に初のウィンター・アルバムをリリース

 2013年7月にメジャーデビューしたシンガーソングライター平井大が、2014年1月29日に初めて“冬”をテーマとするミニアルバム『The Light』をリリースする。


 ウクレレを弾きアイランド・ミュージックを奏で、“夏・海・ハワイ”のイメージが定着していた平井大。同作について「身近なところにこそ幸せが存在する事を感じてほしい」と語っており、スロー~ミディアムを中心としたアコースティック感あふれるポップなサウンドに、今まで以上に暖かい歌声と等身大の詞を乗せた作品となっている。さらに、同作にはノラ・ジョーンズのカバー曲や、ライブの定番曲「The Light~青い空~」のWinter versionを初音源化、収録する予定とのこと。


 また、同作のリリースに先駆け、12月11日よりクリスマスムード満載の「Winter Snow Magic」を先行配信する他、多くのイベント出演も決定している。12月24日には【ISLANDream X'mas Party 2013】をshibuya duo MUSIC EXCHANGEにて開催。2014年3~4月には、ミニアルバム『The Light』を中心としたワンマンライブも予定している。




◎アルバム『The Light』
2014/01/29 RELEASE
AVCD-38880 1,890円(tax in.)
全7曲収録予定


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい