間近に迫った豪華【AMA】、プレゼンターが新たに発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

間近に迫った豪華【AMA】、プレゼンターが新たに発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
間近に迫った豪華【AMA】、プレゼンターが新たに発表

間近に迫った豪華【AMA】、プレゼンターが新たに発表

 いよいよ今度の日曜日、11月24日に迫った【アメリカン・ミュージック・アワード】に、シアラやエイコン、2チェインズ、フォール・アウト・ボーイ、マイア・ミッチェル、ザ・セレモニーズが、プレゼンターとして新たにラインナップに加わった。21日に主催者側が発表した。


 これまでの報道によると、アリアナ・グランデや、クリスティーナ・アギレラとア・グレイト・ビッグ・ワールドのデュエットをはじめ、ジェニファー・ロペス、TLC、レディー・ガガ、ジャスティン・ティンバーレイク、ワン・ダイレクション、フロリダ・ジョージア・ライン、マイリー・サイラス、ケイティ・ペリー、イマジン・ドラゴンズ、マックルモア&ライアン・ルイスなど、錚々たるメンバーが同夜のステージを飾る。


 プロデューサーのラリー・クラインは、同アワードの幕開けをペリーが、トリはサイラスが務めることを早々に発表している。また、同式典で司会を務めるピットブルは、ケシャとともにニューシングル「ティンバー」を披露する予定だ。


 同イベントが行なわれるノキア・シアターの外で開かれた記者会見にて、クラインは「今回のアワードは親密なものから巨大な演出の曲がみられる」と話していた。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい