アヴリル・ラヴィーン強し!「ロックンロール」が2週連続洋楽チャート1位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アヴリル・ラヴィーン強し!「ロックンロール」が2週連続洋楽チャート1位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アヴリル・ラヴィーン強し!「ロックンロール」が2週連続洋楽チャート1位に

アヴリル・ラヴィーン強し!「ロックンロール」が2週連続洋楽チャート1位に

 11月6日にリリースされた最新作『アヴリル・ラヴィーン』のプロモーションの為、今週来日を果たしたアヴリル・ラヴィーンのシングル「ロックンロール」が、洋楽チャートにて2週連続1位に輝いた。


 既に10月7日付のチャートでも1位を記録していることから、今週で3度目の1位となる「ロックンロール」。エアプレイ・チャートでは、先週2位から11位にランクダウンしているものの、アルバム・セールスが引き続き好調で、ワンポイントダウンの今週3位と、先週1位だったレディー・ガガの最新アルバム『アートポップ』の4位の記録を上回っている。NYにて行われたリリース・イベントに出席したアヴリル自身が「これまで応援してきてくれたファンのみなさんのサポートがあったからこそ出来上がった、とても大切な作品」と語るように、ここ日本でもデビューから根強いファンに支えられていることを証明する結果となった。また来年2月には、ジャパン・ツアーの為に再び来日することが決定しており、アルバムに収録されているアヴリルのキュートな日本語が炸裂する「ハローキティ」が生披露されるか、楽しみに待ちたいところだ。


 今週2位に初登場したのは、LAを拠点に活動するダンス系女性アーティストKAY.の「ネクスト・トゥ・ユー」。全国22局のFM局の11月度パワー・プレイ・ソングに選出されており、エアプレイ・チャートでは5位を記録している。本日20日にはデビュー・アルバム『MY NAME IS KAY』がリリースされることもあり、来週のチャート・アクションにも期待したい。続いて、現在11年ぶりのジャパン・ツアーの為に来日をしているポール・マッカートニーの「ニュー」が、。先週よりワンランクアップの3位に。アルバム・リリースより初のツアー日程ということもあり、この曲をはじめとする新曲から往年のビートルズ・ナンバーまで大いに披露し、全国各地で老若男女を熱狂させている。そして今月末発売される新作『ミッドナイト・メモリーズ』からワン・ダイレクションの「ストーリー・オブ・マイ・ライフ」は、先週14位からトップ10圏内の6位に浮上しており、世界中のチャートを席巻している彼らだけに、今後の動向も気になる所だ。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい