カラオケ対決で話題のやなわらばー 新作『愛歌』は沖縄方言で 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

カラオケ対決で話題のやなわらばー 新作『愛歌』は沖縄方言で

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
カラオケ対決で話題のやなわらばー 新作『愛歌』は沖縄方言で

カラオケ対決で話題のやなわらばー 新作『愛歌』は沖縄方言で

 テレビ番組のカラオケ対決で脅威の歌唱力が話題となり、結成10年目にして大きな注目を集めている沖縄 石垣島出身の女性ユニット やなわらばーが、来年1月22日にミニアルバム『愛歌(かなうた)』をリリースすることが決定した。


 秋にはカバー曲を集めた『涙唄』をリリースした彼女たちにとって、久しぶりのオリジナルミニアルバムとなる本作。“自分たちの歌で涙し心を癒される人達がいる”と知った2人が、リスナーの心に寄り添ってそっと背中を押せるような、愛の詰まった6曲が収録され、ボーナストラックも1曲用意されるという。


 また、タイトルの“愛歌(かなうた)”は、沖縄方言で「愛しい」を「かなさん」と言うことから取ったそうだ。一方の制作陣には、『科捜研の女』主題歌に起用された「でもね・・・」に引き続いて松井五郎が作詞を手がけ、「恋するフォーチュンクッキー」でも知られる武藤星児らがアレンジを担当。進化した沖縄節ポップスが凝縮された1枚となりそうだ。




◎ミニアルバム『愛歌(かなうた)』
2014/01/22 RELEASE
CRCP-40353 2000円(tax in.)
収録曲:
01.まばたき
02.きっと大丈夫
03.何にもしなくていいよ
04.日常の歌
05.母さんのようになれるかな
06.旅の途中
+Bonus Track 1曲


◎ツアー【涙宴ツアー2013】
11月29日(金) 名古屋E.L.L
11月30日(土) 大阪キャットミュージックカレッジ CATホール
12月1日(日) 大阪キャットミュージックカレッジ CATホール
12月20日(金) 浜離宮朝日ホール 音楽ホール


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい