たむらぱん“巨大な煩悩を携えた人間の様”をかぶった写真&MV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

たむらぱん“巨大な煩悩を携えた人間の様”をかぶった写真&MV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
たむらぱん“巨大な煩悩を携えた人間の様”をかぶった写真&MV公開

たむらぱん“巨大な煩悩を携えた人間の様”をかぶった写真&MV公開

 数々のCMソングを手掛け、多くの楽曲提供も行っているたむらぱん。12月18日にリリースする新アルバム『love and pain』のジャケットアートワークとリード曲「love and pain」のMV(http://bit.ly/17uTDX6)を解禁した。


 東京、ベルリン、ロンドン3都市から集められた素材(写真)をもとに制作された今作のアートワークは、アーティスト写真、CDジャケット、ミュージックビデオをそれぞれ共通の素材で制作。メジャーデビューアルバム『ブタベスト』以来の“被り物ジャケット”は、合成ではなく実際に作られたもの。集められた大量の素材を1枚1枚プリントアウトしては切り取り、頭に貼る作業だけでもスタッフの徹夜作業が続いたという。


 その素材の中には、過去のミュージックビデオに出て来たキャラクターや、たむらぱんに関係するキャラクターがいくつか潜んでいて、見れば見るほど新しい発見のあるアートワークに。たむらぱん曰く、この被り物には「巨大な煩悩を携えた人間が何かを求めて彷徨い続けている様子が広がっている」そうで、そこに辿り着ける鍵が“love and pain”であるとのこと。なお、その被り物は「love and pain」のMVにも登場する。


 また、たむらぱんは、11月16日 TOKYO FM系全国38局ネットで生放送される『KIRIN BEER GoodLuck LIVE』(16:00-17:00)に出演し、約40分にわたるアコースティックライブを繰り広げる。来年にはアルバム発売後の東名阪ワンマンツアー『“love and pain”TOUR』の開催も。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい