話題のドラマ「ぶっせん」の劇場版が大阪でも!!スピンオフユニット「極楽ボーイズ」のPV&吉沢亮からビデオコメントが到着 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

話題のドラマ「ぶっせん」の劇場版が大阪でも!!スピンオフユニット「極楽ボーイズ」のPV&吉沢亮からビデオコメントが到着

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
話題のドラマ「ぶっせん」の劇場版が大阪でも!!スピンオフユニット「極楽ボーイズ」のPV&吉沢亮からビデオコメントが到着

話題のドラマ「ぶっせん」の劇場版が大阪でも!!スピンオフユニット「極楽ボーイズ」のPV&吉沢亮からビデオコメントが到着

 11月6日に公開リハーサルの模様を当サイトで紹介したばかり(http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/16183)の、舞台「ぶっせん」の出演者、吉沢亮からビデオコメントが到着した。


 関西では残念ながらドラマは放送されなかったが、舞台だけでも十分楽しめる内容になっていると語る吉沢。仏教専門学校、通称「ぶっせん」に入学した修行僧たちの、仏教的青春学園ライフから卒業まで、仏教の道を求めるための苦行に満ちた学園生活を描く。


 ビデオコメントの中には、ドラマろ舞台から誕生したスピンオフユニット「極楽ボーイズ」の記念すべきデビューシングル「ぶっせんサンバ」の一部を収録。出演者の桐山蓮が言う「仏教ミュージカル」の断片が垣間見れるのではないか。


 ドラマという枠を飛び越え、ステージで繰り広げられる、歌あり、ダンスありの仏教ミュージカル、イケメン坊主たちの青春グラフィティ をぜひ劇場で。東京公演は11月6日から17日まで赤坂ATCシアターで、大阪公演は12月6日から大阪・梅田芸術劇場メインホールで公演される。


「ぶっせんサンバ」PV&吉沢亮ビデオインタビューはこちらから
http://theaterbrava.com/play/interview_bussen.shtml


◎「ぶっせん」とは…
1999年から2001年まで講談社の漫画誌『モーニング』で連載の、マンガ家・三宅乱丈さんの衝撃のデビュー作。連載されるやいなや、<お寺が金儲けの為に学校創設><欲にまみれた僧侶達><俗物を捨てられない学生僧侶たち>その奇抜な設定と個性的なキャラクターとストーリー性が大きな注目を集めた。この作品が、2013年<テレビドラマ><ステージ>という形で初の映像化&舞台化!!
オフィシャルサイト:http://www.bussen.jp/


◎イベント概要
[東京公演]
2013年11月6日(水)~11月17日(日) 全15公演
会場:赤坂ACTシアター
問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799(平日12:00~18:00、土日祝10:00~18:00)


[大阪公演]
2013年12月6日(金)13:00、18:30 全2公演
会場:梅田芸術劇場メインホール
問い合わせ:シアターBRAVA! 06‐6946‐2260 (10:00~18:00)


◎CDリリース情報
「ぶっせんサンバ」2013/11/06発売
【CD+DVD】(Type-A)AVCD-48724 / \2,000(税込)
【CD+DVD】(Type-B)AVCD-48725 / \2,000(税込)
【CD】AVCD-48726 / \1,300(税込)


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい