100か国以上で放映【ノーベル平和賞コンサート】の出演者発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

100か国以上で放映【ノーベル平和賞コンサート】の出演者発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
100か国以上で放映【ノーベル平和賞コンサート】の出演者発表

100か国以上で放映【ノーベル平和賞コンサート】の出演者発表

 12月11日にノルウェーにあるオスロ・スペクトラム・アリーナで開催される今年の【ノーベル平和賞コンサート】にて、メアリー・J.ブライジやジェイムス・ブラントをはじめとする様々なアーティストがパフォーマンスを披露することになった。


 弱冠15歳のスウェーデン人シンガー、Zara Larssonや、ノルウェーのヒップホップ・デュオ、エンヴィらもフィーチャーされる同コンサートは、更なる出演者が追って発表されるとのこと。司会は女優のクレア・デインズが務める。


 ブライジは10月15日(日本盤11月13日)にクリスマス・アルバム『メアリー・クリスマス』を、そしてブラントは10月18日(日本盤23日)にニューアルバム『ムーン・ランディング』をそれぞれアメリカでリリースしている。


 コンサートの模様は、全米ではAXSテレビが放送するほか世界100か国以上で放映されるという。


 過去19年間にわたり、【ノーベル平和賞授賞式】の翌日に開催されてきた同コンサート。昨年はカイリー・ミノーグやNe-Yo、シール、ジェニファー・ハドソンらが出演した。


 なお、今年の平和賞はシリアでの武装解除運動を指導する団体、化学兵器禁止機関(Organization for the Prohibition of Chemical Weapons/OPCW)が受賞する。ノーベル平和賞は毎年、“世界平和を促進するリーダーシップと希望の精神を体現する”個人または組織に授与される。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい