ブライト・アイズ 幻のクリスマス・アルバムが日本でもリリースに

Billboard JAPAN

 デサパレシドス、モンスターズ・オブ・フォークのメンバーとしても活躍してきた米シンガーソングライターのコナー・オバーストによるブライト・アイズが、『クリスマス・アルバム』を11月に日本でリリースする。


 2002年にオバーストの出身地であるネブラスカ州の「Nebraska AIDS Project」を支援する為に制作され、所属レーベルであるサドル・クリーク・レコーズのオンライン・ストアのみで限定リリースされた『クリスマス・アルバム』。カーシヴ、アズール・レイ、デサパレシドス、ライロ・カイリーなどサドル・クリーク所属アーティストが数多く参加し、リリース時には、「どんな季節でも聴くことができる本当に悲しくてスウィートなホリデイ・レコーディング」とニューヨーク・タイムズ紙に評された。


 なお、Soundcloudでは、エルヴィス・プレスリーが取り上げたことでも知られるクリスマス・ソングの定番「ブルー・クリスマス」のカヴァーが公開されている。


◎「ブルー・クリスマス」
https://soundcloud.com/saddlecreek/blue-christmas


◎『クリスマス・アルバム』トラックリスト
01. Away in a Manger
02. Blue Christmas
03. Oh Little Town of Bethlehem
04. God Rest Ye Merry Gentlemen
05. The First Noel
06. Little Drummer Boy
07. White Christmas
08. Silent Night
09. Silver Bells
10. Have Yourself A Merry Little Christmas
11. The Night Before Christmas


◎リリース情報
『クリスマス・アルバム』
ブライト・アイズ
2013年11月13日発売
1,995円(tax in.)

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック