オオカミバンドMWAM 過去最大規模の横アリ公演で1万3000人が熱狂 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

オオカミバンドMWAM 過去最大規模の横アリ公演で1万3000人が熱狂

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
オオカミバンドMWAM 過去最大規模の横アリ公演で1万3000人が熱狂

オオカミバンドMWAM 過去最大規模の横アリ公演で1万3000人が熱狂

 MAN WITH A MISSIONが、10月26日 全国ツアー【『Wake Myself Again TOUR 2013』Supported by Budweiser】の横浜アリーナ公演を開催した。


 この日は5月に行った武道館での10,000人を上回る、13,000人を動員。バンドのキャリアの中でも最大規模のワンマンライブとなったが、メンバーは巨大な箱から飛び出す大仕掛けを用意し、派手な演出で観客のド肝を抜く。そして1人(1匹)センターステージより、勢いよく飛び出してきたトーキョー・タナカ(vo)のシャウトでライブがスタートし、疾走感溢れる楽曲を連発。


 MCではジャン・ケン・ジョニー(g, vo, raps)が、「人ノ想イニハ“チカラ”ガアッテ、今日ライブニ“来タイ”ト思ッテクレタ皆サンノソノ想イガ台風ヲ逸ラシテクレマシタ。本当ニアリガトウゴザイマス!」と、ファンへ感謝の言葉をおくる。中盤にはサプライズゲストとして、10-FEETのTAKUMAが登場し、沸き返る大観衆を前に先日リリースしたばかりの新曲「database feat.TAKUMA (10-FEET)」を披露する場面もあった。


 また、恒例のミッション動画では“カミカゼ・ボーイ マグロを釣る”がテーマの映像を公開。北海道までマグロを釣りに行ったカミカゼ・ボーイ(b, cho)の珍道中を収めたもので、いつもながらに体当たりなシーンの数々に会場は爆笑の連続となった。


 “焼肉コール(アンコール)”が上がった終盤には、スクリーンに「緊急告知」の文字が踊り、来年春に全国約30か所におよぶツアーの開催を発表。関東圏では3月24日にZepp Tokyo、3月30日に甲府KAZOO HALL、4月8日に水戸LIGHT HOUSE、4月10日に宇都宮 HEAVEN'S ROCK、5月31日に幕張メッセ 国際展示場 1~3ホールで行う予定となっている。




◎You Tube映像「MAN WITH A MISSION 『database feat.TAKUMA(10-FEET)』」
http://youtu.be/d2Kj7YybM5o


◎シングル『database feat. TAKUMA(10-FEET)』
2013/10/09 RELEASE
[初回生産限定盤(CD+DVD)]
SRCL-8400~1 1,700円(tax in.)
[通常盤(CD only)]
SRCL-8402 1,200円(tax in.)
※MAN WITH A MISSIONスペシャル・ステッカー付き


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい