レディー・ガガ、ニルヴァーナらが限定作品をリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

レディー・ガガ、ニルヴァーナらが限定作品をリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
レディー・ガガ、ニルヴァーナらが限定作品をリリース

レディー・ガガ、ニルヴァーナらが限定作品をリリース

 レコード・ストア・デイ(RECORD STORE DAY)による今年のブラック・フライデー(米国で感謝祭翌日の金曜を指し、小売店が黒字になるとされる日)企画にて、ボブ・ディラン、ニルヴァーナ、レディー・ガガらが、それぞれ限定作品をリリースすることが明らかになった。


 毎年恒例の企画【バック・トゥ・ブラック・フライデー】では、ブラック・フライデーのために特別にリリースされるEPやシングル、ライブ・アルバムがフィーチャーされ、その数はメジャーなアーティストからインディーズまで全部で数十におよぶ。


 同企画のわずか数週前に3rdアルバム『アートポップ』をリリースするレディー・ガガは、エンパイア・オブ・ザ・サンやピュリティ・リングなどによるニューシングル「アプローズ」のリミックス盤をリリースするとのこと。12インチの同作品には、ガガの写真も収められるそうだ。


 一方、ニルヴァーナは、プロデューサーのスティーヴ・アルビニによって今年はじめに作られた『イン・ユーテロ』のリミックス/リマスタリング盤を透明レコード盤で販売するという。


 なお、同企画に参加する他のアーティストは、ディラン(レコード未収録曲のコンピレーション『サイド・トラックス』)をはじめ、ザ・シヴィル・ウォーズ(「ビットウィーン・ザ・バーズ」や「ビリー・ジーン」他をフィーチャーしたカバーEP)、ザ・フレーミング・リップス(映画『エンダーのゲーム(Ender's Game)』サウンドトラックのためにレコーディングした6曲収録の『ピース・スウォード(Peace Sword)』)、ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス(「ファイア」と「フォクシー・レディ」の1968年のライブをフィーチャーした7インチ・レコード)などだ。


 【バック・トゥ・ブラック・フライデー】は米時間11月29日に開催。通常の【レコード・ストア・デイ】は毎年4月の第3土曜日に行なわれる。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい