Cyntia アニメ『聖闘士星矢Ω』新章の主題歌に抜擢 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Cyntia アニメ『聖闘士星矢Ω』新章の主題歌に抜擢

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Cyntia アニメ『聖闘士星矢Ω』新章の主題歌に抜擢

Cyntia アニメ『聖闘士星矢Ω』新章の主題歌に抜擢

 実力派ガールズバンドCyntia(シンティア)の新曲「閃光ストリングス」が、テレビ朝日系アニメ『聖闘士星矢Ω』の新章『Ω覚醒編』(11月3日~予定)の主題歌となることが決定した。


 この夏リリースした浜田麻里の大ヒット曲「Return to Myself~しない、しない、ナツ。」のカバーがラジオ・有線で大量オンエアされ話題を集めたCyntia。新曲「閃光ストリングス」は『聖闘士星矢Ω』のファンだという彼女たちが、思いを込めて書き下ろしたナンバーで、アニメスタッフへ送ったところその熱意が伝わり主題歌に抜擢されることとなった。


 SAKI(vo)は「『聖闘士星矢Ω』という大好きな作品の1ページに、私たちCyntiaが携わることができて、本当に感激しています」と喜びを語り、「疾走感のあるサウンドや渾身のギターソロ、Cyntiaが描く『聖闘士星矢Ω』の詞の世界観など、たくさん注目して聞いていただきたいです!」とアピール。同アニメシリーズの主題歌に女性バンドが起用されるのは今回が初ということで、番組プロデューサーの若林豪氏も「女神の為に命をかけて闘う少年達へのメッセージを新星Cyntiaが華やかに歌いあげてくれました! 新章の要素満載のオープニングアニメにご期待ください!」と期待を寄せた。


 また、「閃光ストリングス」は、来年1月8日にニューシングルとしてリリースされることも決定。パッケージはアニメ仕様ジャケットも含め、全4形態となる予定だ。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい