セレーナ・ゴメス、コンサート中にステージから転落

Billboard JAPAN

 セレーナ・ゴメスがバージニア州での公演にて、ステージから転落してしまった。10月10日に行なったバージニア州フェアファックスでのコンサート中、「スロー・ダウン」のパフォーマンスに夢中になったゴメスは、ステージ前方の端に接近し過ぎていたことに気付かず、飛んだり跳ねたりしている間にしまいにはステージから落ちてしまった。それもかかとの高いブーツを履いたままだった。


 運よく、高いところからの落下ではなかったゴメスは、すぐさま立ちあがり数人のファンと握手し、バックダンサーの手助けと共にステージでのパフォーマンスに戻った。


 ゴメスは現在、【スターズ・ダンス】ツアーの真最中で、次はニューヨークでのバッファロー公演が控える。


 ゴメスの転倒の様子は、動画共有サイトにあがっている映像(Selena Gomez ? Slow Down ? Patriot Center, VA)にて閲覧可能だ。3分25秒あたりで彼女は滑り落ちている。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック