Kalafinaが『空の境界』最新作主題歌で堂々首位獲得 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Kalafinaが『空の境界』最新作主題歌で堂々首位獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Kalafinaが『空の境界』最新作主題歌で堂々首位獲得

Kalafinaが『空の境界』最新作主題歌で堂々首位獲得

 9月28日に公開された映画『空の境界 未来福音』の主題歌を担当したKalafinaの「アレルヤ」が今週のBillboard JAPAN Hot Animationを制した。


 『空の境界 未来福音』は、2007年から2009年にわたり、奈須きのこによる人気小説を劇場版アニメ化した最新作で、既に完結した本編を補完するものとして、メインキャラクターはもちろん、他の登場人物にもスポットを当てられている。


 Kalafinaは、本作を劇場版アニメ化の主題歌を制作する際に立ち上げられたプロジェクトであることから、もちろん今作でも担当。公開開始から1週間も開けずにリリースされ、パッケージ、デジタルと着実にポイントを稼いだ。大ヒットアニメ『法少女まどか☆マギカ』主題歌となった前シングル「ひかりふる」には届かなかったが、2作連続でアニメチャート首位を成し遂げた。


 そして、3位に初登場したのは人気声優、諏訪部順一と鳥海浩輔からなるユニット、フェロ☆メンの「IMMORAL WEDDING」。シングルのパッケージでは今週首位のKalafinaを超えるセールスポイントでシングルチャートでは8位にチャートインしている。同じくタイアップを持たない声優陣らのリリース作が活躍しており、6位には平野綾の「Promise」が、7位には岸尾だいすけの「0F~Love Forever~」とTop 10内にチャートインしている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい