ハローキティ 40周年ソングはSMAP×クリープハイプ尾崎の書き下ろし曲 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ハローキティ 40周年ソングはSMAP×クリープハイプ尾崎の書き下ろし曲

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ハローキティ 40周年ソングはSMAP×クリープハイプ尾崎の書き下ろし曲

ハローキティ 40周年ソングはSMAP×クリープハイプ尾崎の書き下ろし曲

 サンリオの人気キャラクター ハローキティの40周年オフィシャルソングに、SMAPの新曲「ハロー」が起用されることがわかった。


 サンリオでは来年40周年を迎えるにあたり、ハローキティが世界中の人々からもらった“たくさんの愛”への“ありがとう”の気持ちをこめ、“ARIGATO HUG YOU □ 伝えよう、あの人に。ありがとう。ぎゅっ□”(※□=ハート)をテーマに様々な記念イベントなどを計画中とのこと。SMAPの新曲「ハロー」は、そのコンセプトに沿って、クリープハイプの尾崎世界観が作詞・作曲を手掛けた、書き下ろしナンバーとなっている。


 「ハロー」は、10月9日よりフジテレビの新ミニ番組『FOR YOU ~伝えたい ありがとう~』内および、その中のサンリオCMにて先行オンエアされる予定となっているので、ぜひチェックしてみて欲しい。


 (C)1976,2013 SANRIO CO.,LTD.


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい