ビッグ・ショーンが『glee』女優のナヤ・リヴェラと婚約

Billboard JAPAN

 ビッグ・ショーンと米人気ドラマ『glee/グリー』のサンタナ・ロペス役で知られるナヤ・リヴェラが、どうやら婚約したようだ。


 25歳のラッパー、ショーンと、26歳のシンガー兼女優、リヴェラの婚約ニュースは、ゴシップ・ニュースサイト“Just Jared”が最初に報じ、エンタメ情報サイト“E! News”が彼女の代表に確認を取った。リヴェラは、10月3日に行われたラティーナ誌のハリウッド・ホスト・リスト・パーティで婚約指輪を着けていたという。


 2人が交際を認めたのは今年4月。最近では、先月リリースされたリヴェラのデビュー・シングル「ソーリー」でコラボしている。


 リヴェラは先月、同曲のヴァースでラップを披露するショーンについて米ビルボードに、「彼は信じられないほどの才能にあふれ、素晴らしい耳を持っているの。彼はまさに大きな犬で、私は近づこうとしている小さなチワワに過ぎないわ」と話していた。


 ビッグ・ショーンは8月に2ndアルバム『ホール・オブ・フェイム』をリリース。一方、リヴェラが『glee/グリー』で演じるサンタナ・ロペスは、先日のエピソードにてデミ・ロヴァート演じるダニへの新たな恋心が芽生えたところだ。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック