投獄中のプッシー・ライオットのメンバーが断食ストで入院

2013/10/02 18:25

 ロシアのパンク・バンド、プッシー・ライオットのメンバーで投獄中のナジェージダ・トロコンニコワが、非人道的な労働環境であることに抗議するためハンガーストライキ(断食スト)を始め、7日目に刑務所病院に運ばれていたことが明らかになった。彼女の夫が発表した。

あわせて読みたい

  • プッシー・ライオットのメンバー、文学イベントに出席&コメントへ

    プッシー・ライオットのメンバー、文学イベントに出席&コメントへ

    Billboard JAPAN

    4/30

    先月釈放されたプッシー・ライオットの2人が2月のイベントに登場

    先月釈放されたプッシー・ライオットの2人が2月のイベントに登場

    Billboard JAPAN

    1/22

  • ヒラリー・クリントン、プッシー・ライオットを

    ヒラリー・クリントン、プッシー・ライオットを"強く勇敢な若き女性"と称賛

    Billboard JAPAN

    4/10

    マドンナ、“人権コンサート”でプッシー・ライオットの2人を紹介

    マドンナ、“人権コンサート”でプッシー・ライオットの2人を紹介

    Billboard JAPAN

    1/31

  • プッシー・ライオットが“次世代フェス”で自由についてスピーチ

    プッシー・ライオットが“次世代フェス”で自由についてスピーチ

    Billboard JAPAN

    10/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す