シンガーが性犯罪で告発されたロストプロフェッツ、解散を発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

シンガーが性犯罪で告発されたロストプロフェッツ、解散を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
シンガーが性犯罪で告発されたロストプロフェッツ、解散を発表

シンガーが性犯罪で告発されたロストプロフェッツ、解散を発表

 数か月前、リードシンガーが子供への性犯罪で告発されたイギリス・ウェールズ出身のロック・バンド、ロストプロフェッツが、解散を発表した。


 フロントマンのイアン・ワトキンスは昨年12月、赤ん坊のレイプや、子供へのわいせつ行為の陰謀、わいせつな画像の制作などを含む20以上の容疑をかけられ逮捕された。


 ワトキンスは容疑を否認しており、今年の終わりに裁判を受ける予定だ。


 ロストプロフェッツの他の5人のメンバーは10月1日、「およそ1年近く心痛と折り合いをつけてきたが、我々はそれぞれ幾度となく考えてきたことをやっと公に発表する気持ちになれた。ロストプロフェッツとしてはもはや、音楽制作やパフォーマンスを続けられない」と声明を発表した。


 1997年に結成されたロストプロフェッツは、2006年のアルバム『リベレイション・トランスミッション』でチャート1位を獲得している。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい