藤原ヒロシ UA、AOEQセルフカバー含む新アルバム全曲試聴

Billboard JAPAN

 音楽、ファッションなど幅広いシーンにおいて、常に流行の最先端を牽引する存在 藤原ヒロシ。配信限定シングル第4弾「かすかなしるし」を本日10月2日にリリースし、オリジナルフルアルバム『manners』全曲試聴もスタートさせた。

 配信限定シングル第4弾「かすかなしるし」は、いとうせいこうとのユニットとして注目を浴びたSUBLIMINAL CALMによる名曲のセルフカバー。エンジニア 佐藤宏明によるDUB MIXバージョン「かすかなしるし(molmol DUB MIX)」と共に配信をスタートしている。

 また、『manners』特設サイトにて収録曲全曲の試聴も開始。オリジナル楽曲はもちろん、HFソロ名義での1stアルバム『NOTHING MUCH BETTER TO DO』(1994年)収録「getting over you」、さらにUAのデビュー曲「horizon」(1995年)、前述の「かすかなしるし」(1992年)、YO-KINGとのユニット AOEQのアルバムに収録されている「colour」(2011年)など、これまでに手掛けてきた名曲たちのセルフカバーなど全12曲を聴くことができる。

 なお、藤原ヒロシは、10月より久々のラジオレギュラー番組、J-WAVE「JUN SOUND POOL」(毎土14:10~14:30)もスタート。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック