元ヒスブルの新ユニットSabao 三者三様のプロデューサー迎え新曲発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

元ヒスブルの新ユニットSabao 三者三様のプロデューサー迎え新曲発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
元ヒスブルの新ユニットSabao 三者三様のプロデューサー迎え新曲発表

元ヒスブルの新ユニットSabao 三者三様のプロデューサー迎え新曲発表

 元Hysteric Blueのメンバー Tama(vo)と楠瀬拓哉(dr)による新ユニット Sabao(シャボン)が、自身のデビュー15周年にあたる10月31日に新曲を配信する。


 今作は同盟という意味の“Alliance”と銘打たれた作品群に位置づけされ、その第1弾として3曲を配信リリース。各曲にはそれぞれ個別のプロデューサーが迎えられており、そのひとつ「KNOW」では、BiSのサウンドプロデュースをはじめ、柴咲コウや中川翔子、Kis-My-Ft2などで、エモーショナルな楽曲を手掛ける松隈ケンタが。


 「ta chi ma chi」ではGReeeeN、TEMPURA KIDZといった多くのアーティストへ楽曲提供し、キーボーディストとしても活躍しているnishi-ken。「Nightmare before decadence」ではベースプレイヤーとしてはもちろん、The SALOVERSや快速東京などのバンドプロデューサーとしても腕を振るう中尾憲太郎と、三者三様の顔ぶれが揃っている。


 果たして彼らがSabaoの魅力をどのように引き出し、料理するのか。現在、定期的にSoundcloud上で配信しているネットラジオ番組『Radio de Sabao』では、今後新曲をイチ早く解禁する可能性もあるようなので、楽しみに待とう。




◎ネットラジオ番組『Radio de Sabao』
https://soundcloud.com/sabao_official


◎配信『Alliance vol.1』
2013/10/31 RELEASE
・KNOW(produced by 松隈ケンタ)
・ta chi ma chi(produced by nishi-ken)
・Nightmare before decadence(produced by 中尾憲太郎)


◎【Tama スペシャルワンマンライブ ~ 15th Anniversary & Birthday ~】
10月27日(日) 東京 shibuya eggman(チケット完売)
11月2日(土) 大阪 yao silkyhall


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい