井上道義、大阪フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者に就任 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

井上道義、大阪フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者に就任

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
井上道義、大阪フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者に就任

井上道義、大阪フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者に就任

 2014年4月に新設される大阪フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者に井上道義が就任し、大阪市内で記者会見が行われた。


 会見に登壇した井上は、「大阪の魅力は色々な意味で“人懐っこさ”にある。35 年前に初めて大阪フィルを指揮した時から面白い個性を感じ、とても好きだった」と話し、さらに「大フィルといっしょに大阪の街を盛り上げていきたい」と意気込みを語った。


 なお、同楽団は、1963年からフェスティバルホールで定期演奏会を開催、2003年からはザ・シンフォニーホールに拠点を移していたが、2014年より再度、フェスティバルホールに戻ってくる。


◎井上道義と大阪フィルハーモニー交響楽団の今後の公演情報
日時:2013 年9 月27 日(金)19:00 開演
会場:フェスティバルホール(大阪)
曲目:『バルトーク/歌劇「青ひげ公の城」』(コンサート形式/ハンガリー語上演・日本語字幕)
ほか

写真:(C)Hikaru Hoshi


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい