西野カナ 1、2位独占のベスト盤に続きドラマ主題歌をシングル発売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西野カナ 1、2位独占のベスト盤に続きドラマ主題歌をシングル発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
西野カナ 1、2位独占のベスト盤に続きドラマ主題歌をシングル発売

西野カナ 1、2位独占のベスト盤に続きドラマ主題歌をシングル発売

 先日、自身初のベストアルバム『Love Collection ~mint~』『Love Collection ~pink~』をリリースし、オリコン週間ランキングおよびBillboard JAPAN週間チャート“Top Albums”で1、2位を独占した西野カナ。そんな彼女が、10月23日にニューシングル『さよなら』をリリースすることが明らかになった。


 タイトル曲「さよなら」は、NHKドラマ10『ガラスの家』の主題歌としてオンエア中の失恋ソング。2人の価値観や取り巻く環境、思い描く未来。お互いの僅かな違いから徐々に距離が生まれながらも、“好きという気持ちさえあれば、どんな苦難も乗り越えられるはず…”と信じてきたため、別れを切り出されても受け入れることができない。そして心の奥底で2人の未来を信じてしまう女性の複雑に揺れ動く心境が描かれている。


 カップリングには、9月5日にビルボードライブ東京で行ったアコースティック公演【MTV Unplugged】から、代表曲「会いたくて 会いたくて」のライブ音源を収録することが発表されている。




◎シングル『さよなら』
2013/10/23 RELEASE
[初回生産限定盤(CD+DVD)]
SECL-1410~1 1,500円(tax in.)
[通常盤(CD)]
SECL-1412 1,223 円(tax in.)


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい