Meik、3か月ぶりニューシングル「Alien」配信リリース&新ビジュアル公開
Meik、3か月ぶりニューシングル「Alien」配信リリース&新ビジュアル公開

 Meikがニューシングル「Alien」を10月22日に配信リリースする。

 2014年に4人組ダンスボーカルグループ、J☆Dee’Z(現Jewel)のメンバーとしてメジャーデビューし、2017年に17歳でソロデビューを果たしたMeik。前作から3か月ぶりとなる新作「Alien」は、元ジャミロクワイのベーシスト、スチュワート・ゼンダーがソングライトに参加。そして、Meik作品の多くに関わりTWICEやLittle Glee Monsterなどを手掛けるMayu Wakisakaと、平井堅ほかアジアのアーティストの作品や近年はDoulなど数多くの作品を手掛けるURUと共作したダンスナンバーとなっている。

 本日10月8日から配信予約、Spotify/Deezer Pre-saveがスタート。あわせて新ビジュアルも公開された。

 また、明日10月9日には大阪【FM802 MINAMI WHEEL 2021】に出演し、会場AtlantiQsに19時30分に登場。リリースを記念して、12月18日にはShibuya eggmanにてワンマンライブ【Meik Winter Live~Alienに恋して~!】を開催する。


◎リリース情報
シングル「Alien」
2021/10/22 DIGITAL RELEASE
https://virginmusic.lnk.to/Alien


◎ライブ情報
【Meik Winter Live~Alienに恋して!~】
2021年12月18日(土) Shibuya eggman
https://meik.tokyo/