メイン画像
メイン画像
この記事の写真をすべて見る

きょう27日は、東京都心と新潟市でイロハカエデが紅葉しました。東京都心は平年より1日早く、新潟市は平年より12日遅い紅葉です。関東周辺の都市部では街路樹の色づきが進み、今が一番の見ごろとなっています。あす28日も晴れる所が多く、紅葉狩り日和となりそうです。

関東は平野部の街路樹が色づく

画像A
画像A

きょう27日は、東京都心と新潟市でイロハカエデが紅葉しました。新潟市は平年よりかなり遅いですが、東京都心はほぼ平年通りの紅葉となりました。関東などでは平野部の街路樹の色づきが進み、見ごろの所が多くなっています。

今年のイロハカエデの紅葉は北日本や関東では平年並みか遅めですが、西日本は平年より早い傾向です。つまり北から南まで一気に色づきが進んでいます。

あす28日も関東は紅葉狩り日和

画像B
画像B

あす28日も関東から九州にかけての太平洋側では晴れる所が多く、見ごろを迎えている紅葉が青空に映えそうです。強い北風も日中は次第に収まるので、きょう以上に紅葉狩り日和となるでしょう。

日中の気温は関東から九州で15℃前後の所が多く、風が収まれば日差しが心地よく感じられそうです。ただ、日に日に昼間の時間が短くなり、その分、暖かい時間も短くなる季節です。夕方から一気に冷えてくるので、紅葉を楽しむ際は暖かくなれる服装でお出かけください。

暮らしとモノ班 for promotion
いよいよ「Amazonプライムデー」開始!おすすめ商品やセールで得するために知っておきたいこと一挙紹介