カーディ・B、初のフェイス・タトゥーは息子の名前!?
カーディ・B、初のフェイス・タトゥーは息子の名前!?
この記事の写真をすべて見る

 腰から太ももにかけての巨大な孔雀など、その印象的なタトゥー・コレクションでも知られるカーディ・Bが、特別な意味を持つ新たなタトゥーを入れようと思っていることを明かした。

 現地時間2022年1月17日、カーディはこれまでに入れたことがない、ある場所に生まれたばかりの息子の名前を“すごく、すごく”タトゥーしたいと自身のTwittterでシェアした。「急にだけど……息子の名前を顔にタトゥーするまであと1%ってとこ……すごく、すごく入れたいんだ!」と彼女は突如ツイートしている。

 その後、あるファンがカーディの投稿に対して「私も、耳のすぐ横に」と自分も子供の名前をタトゥーすること考えていると返信すると、カーディはこの投稿を引用する形で「私は顎に入れたいと思っているんだ」と場所を明かしている。

 昨年7月、カーディはティーンの頃フェイス・タトゥーを入れようと考えていたことをTwitterで告白し、実行に移さなかったことに“感謝”していた。当時彼女は「16歳の頃に欲しがっていたフェイス・タトゥーを入れなくて良かったと毎日感謝してる」と綴り、そのデザインについて「眉毛の上から顎までを舞い落ちる小さな星々」と付け加えていた。

 カーディが息子のタトゥーを入れたい箇所のインスピレーションとなったのは、夫でミーゴスのメンバーのオフセットかもしれない。オフセットは、二人の長女カルチャー・キアリ・シーファスの名前のタトゥーを左の顎に入れている。カーディは娘の名前のタトゥーは入れていないようだが、オフセットの名前を太ももの裏にタトゥーしている。

暮らしとモノ班 for promotion
防犯・災害対策の準備はいかが?最大50%オフのAmazonの安全・セキュリティグッズ売れ筋ランキング