メイン画像
メイン画像
この記事の写真をすべて見る

きょう(30日)、青森県八甲田山系の酸ケ湯で、全国で今シーズン初めて積雪が4メートルに達しました。

青森県の酸ケ湯で積雪4メートル 今季全国で初

日本付近は冬型の気圧配置となっていて、北海道や東北の日本海側を中心に断続的に雪が降っています。青森県八甲田山系の酸ケ湯では、きょう(30日)22時(午後10時)に積雪403cmを観測しました。全国で積雪が4メートルに達したのは、今シーズン初めてです。

昨シーズン(2020年~2021年の冬)、全国で初めて積雪4メートルを観測したのも青森県八甲田山系の酸ケ湯で、2021年2月24日午前10時に積雪403cmを観測しました。なお、2019年~2020年の冬は、積雪4メートルを観測した地点はありませんでした。

北海道、東北、北陸で積雪多い

今年の冬は、たびたび強い寒気が入り積雪が増えています。北海道、東北、北陸などでは積雪が多く、30日22時(午後10時)現在の積雪の深さを平年と比べると(平年比)、酸ケ湯は134%、そのほか、北海道石狩市厚田168%、青森県弘前市163%、秋田県横手市207%、山形県庄内町狩川210%、新潟県妙高市関山135%など、積雪が平年の2倍以上となっている所もあります。

引き続き、雪崩や屋根から落ちる雪などに注意が必要です。

暮らしとモノ班 for promotion
7/12更新:2024年Amazonプライムデー開催間近!いつから開催か、ポイントアップの方法、おすすめの目玉商品などセール情報まとめ