メイン画像
メイン画像
この記事の写真をすべて見る

きょう26日、午後4時までの最高気温は、全国のアメダスで0℃未満の所はなく、今年初めて真冬日がゼロとなりました(富士山を除く)。その年に初めて真冬日がゼロになるのが2月26日までずれこむのは、最近10年では最も遅い記録です。

全国のアメダスで真冬日ゼロ

きょう26日、午後4時までの最高気温が全国のアメダスで最も低かったのは、福島市の鷲倉で0.1℃。今年初めて、全国のアメダスで真冬日がゼロとなりました(富士山を除く)。その年初めて真冬日がゼロとなるのが2月26日となるのは、最近10年(2013年以降)では最も遅い記録です。

きょうは全国的に気温が高く、札幌市、仙台市、新潟市、東京都心、高松市などで今年一番の暖かさとなりました。

※真冬日とは、日最高気温が0℃未満の日。

あす27日も暖かく真冬日ゼロか

画像B
画像B

あす27日も、全国的に最高気温が平年を上回り、引き続き真冬日はゼロとなる見込みです。北陸や東北では雪ではなく、雨の降る所があるでしょう。積雪の多い所では、なだれや落雪などに注意が必要です。

関東から九州は15℃前後の所が多く、東京都心は17℃(4月上旬並み)で、きょう26日以上に暖かくなるでしょう。