メイン画像
メイン画像
この記事の写真をすべて見る

関西では、今夜遅くからあす15日(火)昼前にかけて、大気の状態が非常に不安定になるでしょう。局地的に雷雲が発達するため、落雷や竜巻などの激しい突風、強い雨に注意が必要です。

今夜遅くからあす15日(火)の午前中にかけて短時間強雨や落雷に注意 竜巻などの激しい突風の恐れも!

画像A
画像A

関西では、きょう14日(月)の明け方にかけて雨の降った所が多く、雷を伴って雨脚が強まった所もありました。今夜遅くからあす15日(火)の昼前にかけても、雨の降る時があるでしょう。長く降り続くことはなくても、局地的に雷を伴って雨脚が強まり、雨音や雷鳴で目が覚めてしまうことがあるかもしれません。また、竜巻などの激しい突風が発生する恐れもあるため、屋外で行動される際には、十分な注意が必要です。

週間予報 今週は天気が周期変化 選抜高校野球開幕日の18日(金)は雨

画像B
画像B
画像C
画像C

関西では、今週は天気が周期的に変わり、あす15日(火)の午後から17日(木)にかけては、晴れ間が広がるでしょう。その後、18日(金)から19日(土)にかけては、低気圧が日本付近を通るため、雨が降る見込みです。金曜日からは、阪神甲子園球場で選抜高校野球が始まりますが、今のところ野球にはあいにくの天気となりそうです。

暮らしとモノ班 for promotion
もうすぐ2024年パリ五輪開幕!応援は大画面で。BRAVIA、REGZA…Amzonテレビ売れ筋ランキング